Sound and Music In-Store Research Jasmine Moradi david-calderon-973699-unsplash

商業施設のBGM、音楽配信サービスを個人アカウントで使用したらどうなる?

 世界の音楽業界は毎年26億5000万ドルの損失を出していると言われているが、その原因の一つに、小規模企業による個人向け音楽配信サービスの不正使用があるという。アメリカ現地時間15日、ライセンスサービスを展開するSoundtrack Your Brand社とニールセン・ミュージック社の合同調査結果で判明した。

店舗やレストラン、そのほかの公共施設(公的な興行が開催される場所)で音楽を流す場合、SpotifyやApple Musicといった音楽配信サービスの個人使用に関する法律とは別に、著作権法に乗っ取ってライセンスを取得しなくてはならない。だが今回の調査によれば、

 

Comments are closed.